サイト構築中…順次整えていきます。

テンポラリ

別のサイト等にまとめ直した装備で、一時的にこのサイトに残している物達です。各装備にアクセスすると該当の記事にリダイレクトされます。

テンポラリ

ハイメタシリーズ_MHW

採掘などで入手できる鉱石類を使用して生産可能な装備で、同じ金属鎧であるアロイシリーズと比較してより重厚なデザインとなっています。過去作品では雷耐性の高いシリーズでしたが、今作では氷耐性が高いシリーズとなっています。
テンポラリ

プケプケシリーズ_MHW

キノコが大好きな鳥竜種である「プケプケ」の素材を使用して生産可能な装備です。ミリタリー色の強いデザインをしており、新世代のハンターらしさを感じます。戦闘用に使用するのであれば「毒属性強化」が活かせる武器と相手を選別する必要があるでしょう。
テンポラリ

アーティアシリーズ

さびた破片や太古の破片などを素材に生産可能な装備で、モンハンの世界観には不釣り合いな機械的デザインが特徴です。 徐々にパーツが揃い見た目も洗練されていく、ストーリー性の高い装備というのも特徴でしょうか。
テンポラリ

ボロスシリーズ

頭部が非常に堅牢であるにも関わらず頭部破壊で入手可能な素材を要求される獣竜種「ボルボロス」の素材を使用して生産可能な装備です。 着彩範囲は全体を通して狭く、MHRise:Sを除けばほぼ見分けが付かないぐらいのワンポイントに留まっています。
テンポラリ

ルドロスシリーズ

その容姿からポンデリングやらバナナやら何かと揶揄されるモンスター「ロアルドロス」の素材を使用して生産可能な装備群です。 暖かそう(暑そう)な見た目の装備が多いですが、見た目に反してスタミナ関連のスキルが多く発動する快適装備です。
テンポラリ

フロギィシリーズ

毒まみれにする厄介な鳥竜種である「ドスフロギィ」の素材を使用して生産可能な装備群です。 装備のデザインは西部劇などでよく見かけるようなものとなっており、モンハンの世界観とは合いませんがインパクトはあります。
テンポラリ

ブナハシリーズ

主にブナハブラの素材を使用して生産可能な装備で、男女ともにオシャレな格好をしており重ね着としての需要は高そうです。 また、各作品に共通して着彩可能な範囲がかなり広く、基本的にはブナハブラの革?甲殻?をベースとした部位の色変更が可能です。
テンポラリ

アケノシリーズ

MHRiseから登場したモンスターである「アケノシルム」の素材を使用して生産可能な装備です。 西洋の騎士を彷彿とさせるデザインをしていますが、サンブレイクならともかく和風な舞台のライズだとちょっと存在が浮いているかもしれません。
テンポラリ

デスギアシリーズ

作品により多少異なりますが、主にオトモを派遣することで入手できる「禍々しい布」などを使って生産可能な装備です。英語名のDeath Stench(=死臭)にある通り、死神のようなデザインをしています。
テンポラリ

メルホアシリーズ

交易で入手できる「ドスビスカス」などを使って生産出来る装備です。植物をメインに使った装備なだけあって、デザインにもどことなく柔らかさや自然的な部分を感じさせます。
テンポラリ

インゴットシリーズ

鉱石などを使って生産可能な装備です。インゴット(ingot=鋳塊)という名前なだけあって、金属で固められた堅牢そうな見た目をしています。
テンポラリ

狗竜の革シリーズ

小型モンスターであるジャギィの素材を使って生産可能な装備であり、上位装備の「狗竜の革S」やG級(MR)装備の「狗竜の革X」も同じデザインです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました